「東京の暇人」の暇つぶし鉄道ブログ2

電車の姿、一つ一つを目に焼き付けて

上野に珍客

今日、11日に上野で展示される「リゾートやまどり」の返却回送に備えて尾久の踏切で練習撮影するため、上野16:49発 普通 宇都宮行きの列車で尾久へ行こうとしました。が、地平ホーム方面の線路を何やら赤い機関車とブルーの4両の中途半端な客車が…。

あの赤い機関車って…EF81じゃないか!!!!!!\(◎o◎)/

計画を変更し、すぐに上野へ戻りました。幸運にも尾久から、引き返した時に乗った列車は、地平ホーム15番線到着の列車でした!!
到着寸前に13番線を窓越しに見ましたが………あのブルトレはいません。もう行っちゃったのか…と諦めかけたそのとき、隣の14番線にこの時間帯には絶対こないはずで反射板を付けて車内が真っ暗なありえない北斗星の24系客車が推進回送の準備を…いた!!

ただ、携帯が充電中であったことが災いし、DSiで撮影する事に…。(泣)
牽引していたのは、EF81-98号機(角度違い星釜)。回送ですので、HMは、ありませんね。(笑)

ややっ!!ブレてしまった!!(oz…。

牽引されていた、24系オハネフ25-14以下4両。推進運転の準備完了。北斗星のHMで反射板は珍しい!!


EF81の星マーク。もし、98号機以外の星マークがあったら、フォトライフに載せておいてください。

いよいよ尾久へ向かいます。

さようなら〜。これで分かるように客車は中途半端な編成です。(笑)

おまけ1:現役時代のEF81-81(古い画像に見えますが画質が悪いだけで、去年の7月に撮った物です。)

おまけ2:現役時代のEF81-78(おまけ1の下りです。)

他にも、東京地下京葉ホームで久しぶりに武蔵野線M35編成に出会ったり、学校の帰りに05系第14編成に乗れたりと、結構幸運な日々でした。

後に分かった事ですが、EF81のハンドル訓練らしいです…。EF81がほとんど運用していない首都圏でこの時代にEF81のハンドル訓練って…。(変)