「東京の暇人」の暇つぶし鉄道ブログ2

ご来訪、ありがとうございます。

EF65-535生誕45周年記念ふれあい展示会 開催!!

どうも、KEYO24です。

EF65-535が45歳を迎えましたね。おめでとうございます☆★

JR貨物は、EF65-535が45歳になった記念に、大宮車両所で展示会をする事になりました。

その展示会では、30分おきにHMが変わるとの事でした。

そこで、今回は・・・。

今回のEF65に装着されるHMを全てコンプリートしようの巻(HMなしは入れません)

入口に入ると、EF65-1041が「つばさ」のHMを装着して展示。これも今回のHMに入ります。

そして・・・今回のメイン!! EF65-535

さぁ、HMを撮りまくります。

まずは、535に付けられるHMの種類・そのHMが付く時間帯を把握☆

東京側には、45周年HMが2回付くんですね☆
なんか嬉しいです。

まずは、高崎側の「さくら」10時〜10時30分からスタート!!(東京側は、45周年記念になっていましたが、それは後ほど)

東京側「はやぶさ」10時25分〜10時55分

高崎側「みずほ」(メッキ版)10時30分〜11時

東京側「富士」(丸富士版)10時55分〜11時25分

高崎側「出雲」11時〜11時30分

東京側「あさかぜ」11時25分〜11時55分

高崎側「瀬戸」11時30分〜12時

東京側「あかつき」11時55分〜12時25分

高崎側「彗星」12時〜12時30分

高崎側「日本海」12時30分〜13時15分


こちらは、535引退直前のHM。(全て東京側)
535最後の全般検査を出場した時のHM「最終全検出場」12時25分〜12時45分

535が牽引した往年のHMをモチーフにした「惜別」12時45分〜13時10分

こちらは、535生誕45周年HM。(東京側)
45歳を迎えた535への記念HM 「EF65-535生誕45周年記念」10時〜10時25分・13時10分〜14時10分

こちらは、去年10月15日の大宮車両所公開時に制作された、3.11復興応援HM。(全て高崎側)
8万本の内たった1本だけ残った奇跡の1本松と、暗闇を照らす月をイメージした「輝望」13時15分〜13時45分

3.11で亡くなられた方の慎魂を祈って、祈りの象徴の折り鶴・灯篭流しを表現して「輝望」と共に制作された「祈り」13時45分〜14時15分


1041の方も少しだけですが、変わってましたw。
「あけぼの」

津軽

これで、コンプリートです。

ちなみに、535の区名札は・・・。
11時頃から「東京機関区」の「東」札になり・・・。

13時頃からは「高崎機関区」の「高」札と「535最終始業 2092・2093 2008/3/30」札になってました。

535や1041の他にも、様々な釜がいましたが、それはまた今度UPいたします。

おまけ
ふれあい展示会開催記念弁当(1000円) 中身が豪華でした☆★

ふれあい展示会開催記念 牛肉太巻(500円) 太巻の切った奴が3つ入っていました☆★(画像がブレててすみません)


ではノシ