「東京の暇人」の暇つぶし鉄道ブログ2

電車の姿、一つ一つを目に焼き付けて

18きっぷde長野県へ

どうも、鉄道撮り鉄です。

久々に18きっぷを使って、また日帰り旅行してきました。

朝5時起きで、5時15分頃のG線で神田へ

神田からは、5時32分発の各停高尾行(233系T21)に乗車。

高尾からは、普通甲府行(115系C11)に乗り換えます。

甲府に到着〜★
高崎のロクヨンゼロがお出迎え〜(ぇ

甲府からは、8時53分発の普通松本行(115系N5)に乗り換えて、ここまでは良かったんですが…。

小淵沢到着時に…。

車掌「えー只今、信濃境〜富士見間の鉄橋で、最高基準値を超える突風が吹いている為、当列車は小淵沢で運転を見合わせます。突風が止み次第再開いたします。お急ぎの所申し訳ございません。再開までもう少々お待ちください」

y(°Д°y)y(°Д°y)y(°Д°y)……

ミニエコー乗車の夢は、見事に頭から吹っ飛びましたw

約20分遅延で小淵沢を発車。
岡谷での接続が出来ないとの事なので、岡谷で乗り換えて辰野経由で塩尻へ行く予定だった計画を、このまま真っ直ぐ塩尻へ行くという計画に変更。

約21分遅れで岡谷に到着。当初の計画では、ここで飯田線直通の普電に乗り換えて辰野に行く予定だった…。

回復したのか、約15分遅れで塩尻に到着。
ミニエコーを出迎える事にします。

11時21分、定刻通りに普通塩尻行(123系)が到着。

最初で最後の、ミニエコーとのご対面です。
JR東唯一の営業用単行電車なので、引退後は静態でもいいので保存してもらいたいですね。

さて、12時台の普通松本行(115系N2)に乗車し、松本へ向かいます。

人生初の松本…。長モトは広いですなぁ〜(ナンマツも広かったね〜

松本からは、普通長野行(115系N53)に乗車。

篠ノ井に到着。ここからは、しなの鉄道に乗り換えます。

普通軽井沢行(115系S6)に乗車。
乱反射気にしないw

小諸に到着。ここでアレに乗り換えます。

そう、ハイブリッド車キハE200が走る小海線!!

…ではなく、169系(S52)に乗車しますw。

留置線に189系N101がいたので、一緒に絡めてっと★

最後の直流用急行型車両の原形…定期運用もあと6日という所まで迫ってました。

このシート、0系の廃車発生品だとか…でも、フッカフカでしたよ〜(^ω^)

そして、片道たった30分ながら、最初で最後の169の乗車を楽しみました。

たった30分程で軽井沢に到着。

バスに乗り換えて、横川へ。

文化村は、また今度ノシ

横川へ行くと、こんなのが…。

「イ」が「ク」に見えた〜(そこw

寒い中待つ事約50分…。

普通高崎行(107系R9+R2)がやってきました。

そして、高崎から普通上野行に乗って20時頃に帰宅出来ました。

旅で最も気を付ける事…それは、運休・遅延も想定しておく事。
今回は、想定外だったので、途中から予定を立て直しましたが、当初の予定通り、20時頃に着くことが出来ました。

ではノシ