「東京の暇人」の暇つぶし鉄道ブログ2

ご来訪、ありがとうございます。

関鉄

どうも、東京の暇人です。

まもなく冬が訪れますね〜

そして、まもなく今年もお別れ・・・




で、本題です()


今日は午後から天気が荒れるという予報だったので、穏やかな午前中に、ちと撮影に行きました。

関鉄といえば常総線!!つまりキハ100狙いか!!?・・・と想像するのは構いませんが・・・

どうしても撮りたい奴は、竜ヶ崎にあるので、常総はスルー()

で、何を狙いに行ったかと言いますと・・・

コイツです
【23レ】キハ532形(532)竜ヶ崎行
キハ20の主要機器の一部を流用し、車体を新製して誕生した気動車
事前にウィキで下調べしておきました。
ただ、去年11月〜今年にかけて更新工事を行い、エンジン等の足回りの一部はキハ2000と同等の物になりました。
因みに、かつてはジャンパ栓が付いてましたが、キハ530全廃時にキハ2000含め両運転台車のみになったため、竜ヶ崎側のジャンパ栓は2000年代に撤去したとのこと。

【26レ】キハ532形(532)佐貫行
竜ヶ崎線は、全駅にて片面しかホームが無いため、佐貫側の運転台は左側にあります。
エンジンをキハ2000と同様の物にした結果、総括制御の必要がなくなっただろうか?
こちらもジャンパ栓が無くなっています。(ウィキの画像では、まだ付いてました)
ただ、貫通幌が残ってるので、キハ2000との併結は、今後もやるかもしれません。

常総のキハ310は顔がキハ0と同様の顔に整形()され、竜ヶ崎のキハ530も全廃された結果、この顔を保っている車両はキハ532が最後となってしまいました。

キハ2000の予備車扱いなのですが、毎週第1・第3土曜と第2・第4日曜に走っております。
竜ヶ崎線の脇役って奴ですね。

今度は、常総線も訪問してみたいです。

ではノシ