「東京の暇人」の暇つぶし鉄道ブログ2

電車の姿、一つ一つを目に焼き付けて

アガツマー グンマー 

どうも、東京の暇人です。

今春も18切符を確保出来ました。
今日は、リア友を連れてグンメー帝国()ならぬ群馬県へ行きます・・・。
約2年振りだとは言わせない()


「日本一短いトンネル」と書かれた看板・・・その後ろに見えるトンネル・・・これが本日のお目当てです。

どのぐらい短いのかと言いますと・・・。


大体、このぐらい(・ω・)
列車で通ると、0.5秒もしないうちに通り過ぎてしまいます。
どうしてトンネルになったのかは、色々と説がありますが・・・。
で、このトンネル・・・いや、このトンネルを通る線路自体が将来的に消える事になります。


八ッ場ダム・・・聞いたことある方も多いかもしれません。
周辺住民の反対により、一度建設を中断した八ッ場ダム・・・。
政権が変わった2011年、2020年完成を目処に建設が再開されました。


そして、吾妻線岩島〜長野原草津口の現在ルートは・・・
現在の川原湯温泉と共にダムの底に沈む事になりました。
その為、迂回ルートの建設を余儀なくされたのです。

吾妻線岩島駅付近の新旧線分岐点
特急の通る右側が現在線 真新しい架線柱の立つ左側が迂回新線

新線のコンクリート橋。
ダム完成後、吾妻線はこの橋を通ることになります。

【3004M】651系 特急「草津4号」上野行
背後に見える大きな橋は、ダム完成後を想定して作られています。
画像では分かりませんが、橋脚の一部に色が塗られています。
そこがダム完成時の水面になります。

先程も少し触れましたが、川原湯温泉も源泉ごとダムの底となります。
但し、対策として新たな源泉を、ボーリング調査で掘り当てているそうです。
新源泉付近に温泉郷を移し、営業を継続するとの事です。



さて、帰りはちょいと高崎駅で新幹線でも。


ナンカイター

(・_・壁・_・)

ビュワーン


・・・と、まぁそんな感じで、久々の群馬訪問は終了。
今度はSLを撮りに行きたいですね♪

ではノシ