「東京の暇人」の暇つぶし鉄道ブログ2

ご来訪、ありがとうございます。

九四紀行 四国編

どうも、東京の暇人です。

 

毎年恒例の四国訪問。

今夏は延長戦で九州にも向かいました。

まずは四国編から。

 

瀬戸の巨大な夕日。

漁船と絡めて。

f:id:dona-3070:20160811185656j:plain

 

翌朝はTSEを撮りに内子線へ。

まずは伊予長浜から913Dに乗車。

尚、伊予長浜の交換相手914Dは4000番台化され、キハ54での運行になりました。

(伊予大洲の交換相手626Dは引き続きキハ185での運行) 

 

イッパゴ面縦しましょうかと構えていたら…。

あれ…?いつもと様子が違う…?キクハさん???

f:id:dona-3070:20160812071949j:plain

 

どうやら週末に予土線で走る夕涼みビールトロッコへの送り込みのようで。

そういえば、2年前にも返却見かけてました(笑)

【914D】キクハ32-501+キハ185系 普通 宇和島行(伊予長浜経由)

f:id:dona-3070:20160812075015j:plain

 

青と緑の混色編成

キクハ含む緑編成は回送扱いで乗れないため、その旨の張り紙が貼られています。

f:id:dona-3070:20160812074908j:plain

 

この日は喜多山で一発だけ。

後は夕方まで海水浴してました。

【1056D】2000系(TSE) 特急「宇和海6号」 松山行

f:id:dona-3070:20160818190524j:plain

 

 

翌朝は伊予市方面へ。

いつもの鉄橋で特急2本を狙います。

 

 

しおかぜ10号+いしづち10号の宇和島〜松山スジを引き継いだ宇和海4号。

岡山方面への通勤輸送を兼ねてるため、11年ぶりに復活した長編成宇和海

いつもは3+3の6連ですが、お盆なこともあってそれぞれ1両ずつ増結で4+4の8連に。

6連でもビビりますが、8連だと流石に圧倒されます…。

【1054D】2000系 特急「宇和海4号」 松山行

f:id:dona-3070:20160818190534j:plain

 

 

当然な話ですが、宇和海新4号がしおづち10号のスジを引き継いだので、宇和海旧4号以降は番号の繰り下げを実施しています。

例えば朝9時頃に松山に着く宇和海旧4号は、スジを変えず6号に繰り下がりました。

【1056D】2000系(TSE) 特急「宇和海6号」 松山行

f:id:dona-3070:20160818190543j:plain

 

午後は大洲で伊予灘ものがたりを俯瞰…と検討していましたが、旗振り隊なるものがいらっしゃったので一緒に絡めて。

向こうの車窓からは、どのように見えたのでしょう。

【8913D】キロ47形 「伊予灘ものがたり 八幡浜編」 八幡浜

f:id:dona-3070:20160813152256j:plain

 

お盆の宇和海はグリーン付も運行。

松山に残る元ドキンちゃん号こと2005号が久々に本線を走ります。

【1080D】2000系 特急「宇和海20号」 松山行

f:id:dona-3070:20160813154208j:plain

 

四国の記録はここで終了。

三崎港から九四フェリーで大分県の佐賀関へ向かいます。

f:id:dona-3070:20160814172845j:plain

 

甲板から佐田岬灯台を眺め、四国にお別れ。

f:id:dona-3070:20160814165940j:plain

 

1時間10分の船旅を経て、いよいよホウエン地方…もとい九州に上陸。

どんな旅が待っているのでしょう。

f:id:dona-3070:20160814172317j:plain