「東京の暇人」の暇つぶし鉄道ブログ2

電車の姿、一つ一つを目に焼き付けて

江ノ電 2018

どうも、東京の暇人です。

 

GWも半ば。

気分転換で久々に江ノ電を楽しんで来ました。

 

いつものように藤沢からアプローチ。

先ずは併用軌道区間から攻め込みます。

 

早速やって来たのは2000形。

既に2本が更新を受け、未更新も2003Fただ1本を残すのみとなりました。

2000形(2003F)+1500形(1501F) 鎌倉行

f:id:dona-3070:20180509182215j:plain


レトロ調な10形。

後ろが20形なので乗客の収容力は高そうです。

乗務員室がやや狭く見えますが、乗務員の評判ってどうなんでしょうね(^^;

10形(10F)+20形(22F) 藤沢行

f:id:dona-3070:20180509182212j:plain

 

お昼頃からもう1列車が運用入り。

こちらも収容力の高そうなコンビです。

20形(21F)+500形(501F) 鎌倉行

f:id:dona-3070:20180509182217j:plain

 

300形は藤沢方にくっ付いていたのでお昼頃から追っかけ開始。

七里ヶ浜のストレートは時期と時間帯をミスって側面が当たらず再履修要項です(- - ;

300形(305F)+1000形(1001F)

f:id:dona-3070:20180509181834j:plain

f:id:dona-3070:20180509181832j:plain

 

 

待ってる間にやって来た2000形の更新車。

前面の行先表示器は運転台の上になったんですね。

2000形(2002F)+1000形(1002F) 藤沢行

f:id:dona-3070:20180505125715j:plain

 

大混雑な列車で鎌倉から帰宅。

遊園地のアトラクションかと思うほどの混雑率でした。

 

久々の江ノ電は終日晴天下で撮れました(*^^*)

午後からはやたらと全パンが多かったですね。

 

空気が澄んだら俯瞰ポイントとか探してみたいところです。

 

ではノシ