「東京の暇人」の暇つぶし鉄道ブログ2

電車の姿、一つ一つを目に焼き付けて

丸窓

どうも、東京の暇人です。


岐阜の丸窓電車が公園から駅前へお引越し。
真昼間に陸送するということで、遥々東京から参加してきました。


夜の金公園。
金の鳥居の先には、トレーラーに積まれた丸窓電車が。
f:id:dona-3070:20191116192748j:plain


飾り付けは夜の内に終了。
この日の記録はここまでにして翌朝に備えます。
f:id:dona-3070:20191116193057j:plain


翌朝向かうと大通りに待機中。
丸登運輸さんは初見です。
f:id:dona-3070:20191116193345j:plain


謎のタイフォン吹鳴と共にパレードがスタート。
時速は僅か3km程度。
f:id:dona-3070:20191116193852j:plain


ルート上はカラーコーンと看板で通行止めの処置。
どことなく線路閉鎖に似ていますね。
f:id:dona-3070:20191116195038j:plain
f:id:dona-3070:20191116193924j:plain


歩道橋からパレード隊列を望遠で。
パトカー、吹奏楽団、丸窓バス、先導、丸窓電車と長大な列が続きます。
名鉄モ510形(モ513) 陸送
f:id:dona-3070:20191116193210j:plain


丸窓バスと丸窓電車。
現役時代の重連に見立てた並び順なんだとか。
f:id:dona-3070:20191116200126j:plain


陸送を終えるとそのまま吊り上げへ。
f:id:dona-3070:20191116200406j:plain


吊り上げ中にエンド転換の上、高い上がりで街路樹を避けながら線路へ。
歩道橋から見ていても迫力が伝わってきました。
f:id:dona-3070:20191116200913j:plain


最後は綱引きで移動。
一大イベントは大盛況の内に幕を閉じました。
f:id:dona-3070:20191116200947j:plain
f:id:dona-3070:20191116201658j:plain


遅めの昼食から戻ると早速展示がスタート。
綺麗な姿を目に焼き付けて帰路につきました。
f:id:dona-3070:20191116201230j:plain
f:id:dona-3070:20191116201627j:plain


"真昼間の陸送"というワードだけで飛んできた身ですが、朝から晩まで満喫してしまいました。
機会があれば他の保存車も回ってみたいですね。
f:id:dona-3070:20191116201809j:plain


ではノシ