読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「東京の暇人」の暇つぶし鉄道ブログ2

ご来訪、ありがとうございます。

とざんでんしゃ

箱根の山は、天下の嶮〜♪
函谷關も ものならず〜♪


どうも、東京の暇人です。

今回は、久々の箱根登山鉄道訪問です。



と、その前に・・・。

昨日から東武のアレが業平の電留線でマルヨしてるようなので、そこから見に行くことに。


10000系列唯一のVVVF車(だった) 10080系。
1本のみの存在なので、とりあえず見に行ってみようかと・・・()
かつては、この10080系が10000系列唯一のVVVF車でしたが、
現在は10032FがVVVF化改造を受けました。
但し、10032Fは60000系タイプなのに対し、こちらは50000系列タイプとなっています。
外観は10000系、足回りは50000系って言えば、なんとなく想像がつくでしょう()
駆け付けた時は、既にパン上げして動作確認をしていました。
ってことは、そろそろ本線へ引き上げる予感・・・。

スカイツリー駅のホームへ向かうと、上り方面で区急の後続に通過表示・・・。
上り全列車がスカイツリーに止まるようになった今、通過するのは回送ぐらい・・・。


東武6050系(6162F+61**F+61**F) 区間急行 浅草行
これもこれでいつ無くなるか分からない運用なので、とりあえず回収。

4分後、その回送列車はやってきました。


東武10080系(11480F)+10050系(11259F) 回送
浅草始発の便に入ってくれて良かったですぅ(´∀`)
北千住始発は下り専用の出庫線使って逃げちゃいますから()


さて、後続の普電に乗り、浅草からいつものルートで小田原へ・・・。

いつもはアソコ行くためにJR乗換ですが、今回は箱根方面へ向かいます。


湯本で待っていたのは、モハ1形とモハ2形。
右の108号は、前面をSE風な塗り分けにリバイバルしています。

カルダン駆動の走行音を楽しみつつ約20分・・・。

大平台駅に到着。

歩いてすぐの踏切で適当にやっちゃいます(´▽`)ノ

箱根登山鉄道2000系(2005F/氷河急行塗装) 強羅行
ケツが入りませんが、急カーブを行く姿を駅からすぐ近くで納められるなら()

箱根登山鉄道モハ1形(103+107) 強羅行
箱根登山最後の吊り掛け君。
今日も吊り掛けらしい音を唸らせて山を登って行きます。

あじさいを絡めて・・・。


108含む3連が帰ってきました。
今日稼働している編成を一通り見ることができました♪

雨脚が強くなってきたので撤収ノシ

帰りはモハ2形の重連(*´ω`*)


今回はモハ1形・2形を記録するのが目的でしたが、
まさか全部稼働してるとは思いませんでした。
秋頃になったら、3000形も撮りに行きたいですね。

ではノシ