「東京の暇人」の暇つぶし鉄道ブログ2

電車の姿、一つ一つを目に焼き付けて

英西紀行 後編

前編

中編

 

どうも、東京の暇人です。

長々と書いて来た英西紀行も今回でラストです。

 

ロンドン地下鉄、現地ではUnderground及びtubeと呼ばれています。

全12の路線があり、全線の約半分は地上区間です。

f:id:dona-3070:20170902055140j:plain

 

ロンドン地下鉄では、世界的にも珍しい第四軌条を採用。

通常走行した電車の電力は走行レールを通して変電所へ帰しますが、ロンドン地下鉄では走行した電車の電力を走行レールの間にある専用のレールに通して帰してます。

聞く話によれば、このようになったのは電化当初(1890年代)は走行レールとトンネルが絶縁処理されておらず、走行レールに電気を通すとトンネルに含まれる金属が反応し分解されてトンネルを痛めてしまう可能性があったからだそうで…。

f:id:dona-3070:20170902072856j:plain

 

 

 

RassellSquareを拠点にして地下鉄巡りへ。

 

イギリス版小竹向原なEarl'sCourtで難易度高めなディストリクト線に乗り換え。

やたらと支線の多いディストリクト線。

目的地と行先を把握しないと詰みやすく上級者向けの路線と言われてるそうで(^^;

特に詰みやすいのがこのEarl'sCourtらしく東側で2方向、西側で3方向に分岐します。

初見殺しにもほどがありますね…(^^;

f:id:dona-3070:20170902055149j:plain

 

やって来たのはロンドン郊外のChiswickPark駅。

内側急行線の複々線は、田園都市線小田急線を彷彿とさせます。

f:id:dona-3070:20170902055626j:plain

 

急行線はピカデリー線が、緩行線はディストリクト線が走ります。

f:id:dona-3070:20170902055618j:plain

f:id:dona-3070:20170902055702j:plain

 

タイミングが合えば、地下鉄を地下鉄が追い抜いて行くというシュールな光景に…(^^;

f:id:dona-3070:20170902055645j:plain

 

再びディストリクト線に乗車。

ActonTownでピカデリー線のUxbridge支線に乗換え、RaynersLaneへ向かいます。

f:id:dona-3070:20170902073442j:plain

 

RaynersLaneではメトロポリタン線が合流し、終点Uxbridgeまで線路を共有。

有楽町線副都心線小竹向原和光市みたいな感じでしょうか?

にしても車体サイズの差がすごいこと…(^^;

f:id:dona-3070:20170828203634j:plain

 

メトロポリタン線といえば東西線の如く通過運転が有名ですが、今回は各停に乗車。

途中のNorthwickParkで下車し、付近のベーカールー線を見に行きます。

 

Kentonを出発するベーカールー線。

地下鉄って何でしたっけ?と言いたくなるような光景…。

ここはナショナルレイルから独立して生まれたOvergroundとの共用区間ですが、この週末にユーストン駅が大規模改良工事をしている関係で、ユーストンを発着するナショナルレイルとOvergroundの列車は全列車が終日ウヤとなってました…。

f:id:dona-3070:20170902055717j:plain

 

 

ユーストンを経由しないベーカールー線は平常通りの運転。

時間が推して来ているので3本だけ見物。

上を走るメトロポリタン線との交差を見たいとこでしたが、全部ダメでした…。

f:id:dona-3070:20170902055725j:plain

 

 

再びメトロポリタン線に乗り、今度はWembleyParkでジュビリー線に乗換え。

ここからFinchileyRoadまではまたもや複々線区間

急行線をメトロポリタン線が、緩行線をジュビリー線が走行します。

f:id:dona-3070:20170902055226j:plain

 

 

FinchileyRoadから再びメトロポリタン線に乗車。

King'sCross&St.Pancrasでピカデリー線に乗換え、RussellSquareへ帰還しました。

 

後々夜景を見にまた地下鉄を利用しましたが、朝みたいな巡回まではやりません(笑)

 

帰りはヒースローからBAで成田へ。

例のミサイルに怯えながらも無事生還できました(^^;

 

 

今年はスペインとイギリス、2ヶ国へ出向いてみました。

 

スペインの料理は美味しいですね。

イベリコ豚の生ハムも食べ放題でした。

 

特筆できるものといえば生ハムクレープでしょうか…。

あれは一度食べてみるべきです。惚れます(笑)

 

ロンドン地下鉄については、また攻めていきたいなと思いました。

まだ攻略してない路線もいくつかありますので。

 

何はともあれ、良い1週間を過ごさせていただきました。

ではノシ