「東京の暇人」の暇つぶし鉄道ブログ2

電車の姿、一つ一つを目に焼き付けて

FINAL RUN TSE

さようなら

f:id:dona-3070:20180725153450j:plain

 

 

 

どうも、東京の暇人です。

3月の改正で定期運用から撤退し、6月からさよならツアーを実施してきた2000系TSE。

7月3日、廃回を兼ねた最後のさよならツアーが実施されました。

 

 

 

小雨の降る中、まずは高松駅で入線を一発。

平日とあってかギャラリーは思ったよりは少なめでした。

f:id:dona-3070:20180725153437j:plain

 

後輩のN2000系と最後の顔合わせ。

f:id:dona-3070:20180725153513j:plain

 

発車標も特別仕様。

さよならの独特なフォントに哀愁を感じます。

f:id:dona-3070:20180725154449j:plain

 

本州へは行かずに四国に残留。

俯瞰も行かずに岡山からの折り返しを宇多津でお出迎え。

f:id:dona-3070:20180725153506j:plain

 

後続の普電で追いながら多度津工場の引き込み線へ。

 

f:id:dona-3070:20180725153432j:plain

 

既に車籍を失ったL1と並べてしばし撮影会。

この後最後のカウントダウンを行い、警笛を数発鳴らしてエンジン停止。

世界初の振り子式気動車は約30年の歴史に幕を降ろすことになりました。

f:id:dona-3070:20180725153455j:plain

 

宇和海では度々撮ったり乗ったりしてきたTSE。

長年の活躍お疲れ様でしたm(_ _)m

f:id:dona-3070:20110320131946j:plain

f:id:dona-3070:20140814082627j:plain

f:id:dona-3070:20140112131518j:plain

f:id:dona-3070:20160818190524j:plain

f:id:dona-3070:20160818190543j:plain

f:id:dona-3070:20180725160332j:plain

f:id:dona-3070:20180102123720j:plain

 

ではノシ 

陸送月間 2017年6月編

どうも、東京の暇人です。

 

久々に多くの陸送を見てきました。

あっちへ行ったりこっちへ行ったりな一ヶ月でした。

 

出だしは富士急の京王車。

スタートからゴール付近まで追いました。

富士急1000形(1206F) 陸送

f:id:dona-3070:20180725143715j:plain

f:id:dona-3070:20180725143723j:plain

 

山中湖から裏街道を抜け、御殿場から246に入ります。

f:id:dona-3070:20180725143712j:plain

f:id:dona-3070:20180725143705j:plain

 

下吉田から京王重機へ南回りで約5時間。

厚木を越える頃にはすっかり夜も明けてしまいました(笑)

岳南鉄道へ行くとのことで、今後の活躍に期待です。

f:id:dona-3070:20180725143719j:plain

f:id:dona-3070:20180617045335j:plain

 

お次は日比谷線

一部仕様変更の関係で2年ぶりの陸送となりました。

東京メトロ13000系(13122F) 陸送f:id:dona-3070:20180619022557j:plain

f:id:dona-3070:20180725151112j:plain

 

兼六さんを見るのも2年ぶり。

かっ飛ばすことで関西圏では有名らしい兼六さんですが、関東では40km/h程度と控えめ走行でした。 

f:id:dona-3070:20180622022528j:plain

f:id:dona-3070:20180622030104j:plain

 

見覚えのあるD:5がいると思えば丸池さんでした(笑)

誘導のお手伝いに来たようです。

f:id:dona-3070:20180725143810j:plain

f:id:dona-3070:20180725143829j:plain

 

そんな丸池さんは後日東急の廃車搬出へ。

中間車ながら遂に2000系にも余剰廃車が出始めました。

東急2000系(サハ2703•サハ2803) 陸送

f:id:dona-3070:20180623001512j:plain

 

 


これで今月の陸送劇も終わりかと思いきや、ゆいレール那覇港にいるとの連絡が。

去年は躊躇してパスしましたが今回は思い切って奮発しました(^_^;

ゆいレール1000形(1119F) 陸送

f:id:dona-3070:20180725143903j:plain

 

ニコニコに上がってるVHSに出ていたあの中期型ビックサムが目の前に…感動です…。

f:id:dona-3070:20180725143855j:plain

 

レンチャリで追っかけながら2発ずつ。

2台目は総じて撃沈でした(- - ;

f:id:dona-3070:20180725143925j:plain

f:id:dona-3070:20180725143916j:plain

 

最後の最後で思い切った逆トンボ帰りの旅となりました。

 

今月だけでアチハさん、兼六さん、丸池さん、日立さんと4つの業者を記録。

良い収穫になりました(^^)

 

ではノシ



 

初ロンキヤ

どうも、東京の暇人です。

 

越中島と岩切を拠点に東日本各地へレールを運ぶチキ。

そんなチキも気動車キヤへの置き換えが発表されました。

東日本の工臨も世代交代の時代なんですね。

 

東海さんのキヤ97系そっくりの車体に東日本のアレンジを加えたキヤE195系が誕生。

小牛田に配置され、まずは東北エリアの工臨を置き換えます。

 

ロングレール版(通称ロンキヤ)は11両を3両に短縮した上で東日本各地で試運転を開始。

6月に入って関東圏にもやってきました。

 

初めてのご挨拶は内房線で。 

スフィンクスのような面白い形をしていますね。

【回9170D】キヤE195系(ココLT-1) 送り込み

f:id:dona-3070:20180626160542j:plain

 

黒砂を通り越して津田沼で折り返し。

10番線に入るということで駅先から望遠で。

【回9371D】キヤE195系(ココLT-1) 送り込み

f:id:dona-3070:20180626160549j:plain

 

鹿島線に入るまでまだ時間あるからと呑気に昼食をとってたら大鉄橋に間に合わず…。

鹿島線らしい高架区間で妥協です(- - ;

【試9573D】キヤE195系(ココLT-1) 試運転

f:id:dona-3070:20180626160555j:plain

 

復路は予定通り北浦の大鉄橋で。

初めて来ましたが本当に迫力がありますね。

【試9574D】キヤE195系(ココLT-1) 試運転

f:id:dona-3070:20180626160602j:plain

 

講義があるので成田線の試運転は追わずにそのまま大学へ。

翌日の昼休みに総武本線内で故障の報を聞いたのでした。

 

油漏れやらブレーキ不良やら色々と噂がありますが、未だ原因不明とのこと…。

木更津では直せないので小牛田へ強制送還となりました。

 

というわけで当日は内房線を2つの配給が上っていくことに。

久留里線は無難に袖ヶ浦の直線で。

【配8380レ】EF81-140+キハE130-104 KY入場

f:id:dona-3070:20180615095611j:plain

 

どんなスジで上るか分からないからと被りを恐れて五井の鉄橋へ。

工臨を置き換える気動車工臨の機関車に牽かれるとは何と滑稽な…(- - ;

【配9180レ】DE10-1606+キヤE195系(ココLT-1) 強制送還

f:id:dona-3070:20180626160610j:plain

 

EL区間は撮らずにこのまま講義へ直行。

あのあと釜まで故障したやらなんだで散々だったようですね…。

 

関東で早速大コケしたキヤE195系。

故障は二度目かつ同じ車両だったそうで…。

試運転を再開出来る日は来るのでしょうか…?

 

ではノシ

陸送月間 2018年5月編

どうも、東京の暇人です。

 

相変わらず陸送の収穫は少なめ。

今月も見られたのは僅か1件のみでした。

0件だった先月に比べればまだマシですが…。

関西圏が羨ましいですね。

 

五輪に備えて増発と置き換えを兼ねた新型の導入を進めて行く大江戸線

その第一号が川重から出て来ました。

都営12-600形(12-691F) 陸送

f:id:dona-3070:20180521020231j:plain

f:id:dona-3070:20180521023821j:plain

 

今回はSBSさんの予備車が参戦。

スパグレの皮被っててベンツのエンジンを積んでるそうな(°_°)

f:id:dona-3070:20180523233643j:plain

f:id:dona-3070:20180521025120j:plain

 

顔をがっちり養生された大江戸線

お披露目はいつになるのでしょうか…。

f:id:dona-3070:20180521024027j:plain

 

何はともあれ久々の陸送が見られて元気が出ました。

SBSさんは京王以来なので2018年初の電車陸送ですね。

ではノシ

 

歌舞伎顔の新型車両

どうも、東京の暇人です。

 

お顔やドア窓が特徴的な浅草線の5500形。

馬込に陸送されてから約半年、ようやく日中の試運転が始まりました。

 

日中試運転の一番列車はスタート地点になる馬込検修場で。

竜巻のようなVVVFを響かせ、ゆっくりと動き出しました。

【95T】都営5500形(5501) 試運転

f:id:dona-3070:20180626160242j:plain

 

泉岳寺を通り越して浅草橋で折り返し。

まさか地元のご近所が折り返し地点になるとは思いませんでした(笑)

f:id:dona-3070:20180520101539j:plain

 

西馬込〜浅草橋を2往復した後、お昼休憩のために一旦馬込へ。

f:id:dona-3070:20180519122925j:plain

 

引き上げ線から折り返し、身をくねらせて車庫に戻って来ました。

f:id:dona-3070:20180626160322j:plain

 

体力が持たないので午後の試運転はパス。

次は営業運転で会いましょう。

 

ではノシ

 

 

切替工事

どうも、東京の暇人です。

 

平成もあと1年で終わりですか。

来年の今頃は平成じゃなくなってるんですね…

 

GW中は愛媛やら江ノ島やら行ったわけですが、あの銀座線切替工事もついでという感じで見に行きました。

前回が2016年の11月だったので約1年半ぶりですね。

銀座線の各種珍行先を眺めながら渋谷へ向かいます。

 

浅草方面は溜池山王にて全列車が折り返し。

ナンバリング付の溜池山王行は初めて見ました。

1000系(1139F) 溜池山王f:id:dona-3070:20180503123937j:plain

 

 

さて、溜池山王から先は渋谷まで折り返しの設備がありません。

とはいえど銀座線しか来ない外苑前を休止するわけには行きません。

周辺でイベントがある故混雑が見込まれるほか、休止すると定期券利用者に対する払い戻しが必要になります。

 

これら事情が多々あった為、青山一丁目〜表参道で折り返し運転が行われました。

先ほど言ったように折り返し設備は一切ありません。

仮の折り返し線を作るために硬いコンクリの支柱をぶち壊すわけにも行きません。

このようなことから、工事期間中の暫定処置として複線を単線並列扱いにして本来の進行方向で営業を、反対の進行方向で回送をするという特殊な形態が採られました。

つまりいえば、お互い回送列車は逆走してくるわけです。訳が分かりませんね()

f:id:dona-3070:20180509174408j:plain

f:id:dona-3070:20180509174421j:plain

 

 

今回は1136Fが表参道行、1113Fが青山一丁目行を担当しました。

f:id:dona-3070:20180509174415j:plain

f:id:dona-3070:20180509174401j:plain

 

 

切替工事中の渋谷駅。

従来の線路は工事前日の終電後に剥がされ、この日は新しい線路の敷設が行われていました。

左に建設中の建物は来秋オープン予定の渋谷ストリーム。

高さは既にヒカリエを追い抜いています(^^;

f:id:dona-3070:20180509174638j:plain

 

A線は翌日第三軌条の取付へ。

クレーンに吊られてるレールがサードレールです。

f:id:dona-3070:20180504173010j:plain

 

 

B線はトンネル内の線路を交換中。

新しい線路がトンネル上に置かれていました。

f:id:dona-3070:20180504175022j:plain



切替工事は問題なく3日で終わりました。

GWの暑い中、お疲れ様でございました…。

f:id:dona-3070:20180509174643j:plain

 

今週末の井の頭線、今月末のJR線と今月は渋谷に出入りする路線の運休が続きますね。

情報の届かない地方から来た方なら「聞いてない!」「知らなかった!」となるのも分かりますが、慌てず落ち着いてスタッフに迂回路などを相談してみましょう。

 

ではノシ

 

 

江ノ電 2018

どうも、東京の暇人です。

 

GWも半ば。

気分転換で久々に江ノ電を楽しんで来ました。

 

いつものように藤沢からアプローチ。

先ずは併用軌道区間から攻め込みます。

 

早速やって来たのは2000形。

既に2本が更新を受け、未更新も2003Fただ1本を残すのみとなりました。

2000形(2003F)+1500形(1501F) 鎌倉行

f:id:dona-3070:20180509182215j:plain


レトロ調な10形。

後ろが20形なので乗客の収容力は高そうです。

乗務員室がやや狭く見えますが、乗務員の評判ってどうなんでしょうね(^^;

10形(10F)+20形(22F) 藤沢行

f:id:dona-3070:20180509182212j:plain

 

お昼頃からもう1列車が運用入り。

こちらも収容力の高そうなコンビです。

20形(21F)+500形(501F) 鎌倉行

f:id:dona-3070:20180509182217j:plain

 

300形は藤沢方にくっ付いていたのでお昼頃から追っかけ開始。

七里ヶ浜のストレートは時期と時間帯をミスって側面が当たらず再履修要項です(- - ;

300形(305F)+1000形(1001F)

f:id:dona-3070:20180509181834j:plain

f:id:dona-3070:20180509181832j:plain

 

 

待ってる間にやって来た2000形の更新車。

前面の行先表示器は運転台の上になったんですね。

2000形(2002F)+1000形(1002F) 藤沢行

f:id:dona-3070:20180505125715j:plain

 

大混雑な列車で鎌倉から帰宅。

遊園地のアトラクションかと思うほどの混雑率でした。

 

久々の江ノ電は終日晴天下で撮れました(*^^*)

午後からはやたらと全パンが多かったですね。

 

空気が澄んだら俯瞰ポイントとか探してみたいところです。

 

ではノシ