「東京の暇人」の暇つぶし鉄道ブログ2

電車の姿、一つ一つを目に焼き付けて

捕鯨 前編

どうも、東京の暇人です。


知人に誘われ長野電鉄へ。
俗に言う捕鯨に参加してきました。
f:id:dona-3070:20191229132951j:plain


水曜の夜に現地入り。
少しばかり夜戦へ出ることに。
f:id:dona-3070:20191229133151j:plain
f:id:dona-3070:20191229133213j:plain


日比谷線時代に戻されたO2。
赤帯がないだけで随分と雰囲気が変わるものです。
f:id:dona-3070:20191229132907j:plain


この日は信州中野の周辺で車中泊
翌朝山ノ内線へ出向きます。

日が出て間もない朝7時前。
小さな銀色の車体が鉄橋を渡っていきました。
f:id:dona-3070:20191229133233j:plain


折り返しは信濃竹原の交換で。
山ノ内線は3500系の独占場。
普通列車は全てこれしか来ません。
f:id:dona-3070:20191229133436j:plain


朝はひたすら山攻め。
f:id:dona-3070:20191229133643j:plain
f:id:dona-3070:20191229133717j:plain


お昼前には平地へ移動。
長野行に化けた日比谷線村山橋でお見送り。
f:id:dona-3070:20191229134053j:plain


長野市内に入ると地下線へ。
f:id:dona-3070:20191229134805j:plain


この地下線は1981年に竣工。
各駅リニューアルされることもなく竣工当時のまま使われています。
f:id:dona-3070:20191229135226j:plain


須坂行はここでお見送り。
一旦帰京します。
f:id:dona-3070:20191229135615j:plain


後編